いえはぐ

  1. TOP
  2. コラム [一話一絵]
  3. 懸賞とドクターイエロー

コラム [一話一絵]

懸賞とドクターイエロー2021.09.07

公文の懸賞がスゴい。

1,300円のドリルについてるアンケートハガキを送ったら、
1,000円の図書券が毎月100人に当たるんやて!

どんだけ公文のドリルが売れてて、
どんだけハガキが送られるんかで、
当選確率は変わるんやけど。

1,300円の教材に、1,000円のキャッシュバックって、
インパクトがハンパないと思いませんか?
ふふふっー♪

やけど、ボクのくじ運は限りなく悪い。
めざましじゃんけんに応募し続けても当たらんし、
奇跡的に当たったオリンピックのサッカーは無観客で行けず。
ほんと、なすび先生にあやかりたいです。

そんな折、しんちゃんのことを思い出しました。
クレヨンやない、高校ん時の水泳部で一緒やった仲間です。

彼は小学生の頃から、ずっと公文をしてて、理数はなかなかの秀才。
難解な公式や数式を、スラスラと解く姿に尊敬の念を抱きつつ、
部誌に書き綴った無口な彼の恋バナに感情をゆさぶられたものです。

彼曰く、
数式を解くのと同じで、人を好きになるんは直線的思考。
でも、想いを深めると、
恋心は螺旋を描くように曲線的思考にうつりゆくんやと。。

ボクとは、真逆やん。
詩人だ。あー、青春だ。

秋やし、そんな感傷に浸りつつ、
ふと近くを走る新幹線の線路を見上げたら、
わっ! ドクターイエローやん!

えーっ、何を願おう?
やっぱり、
公文の懸賞が当たりますように!